The Last Blogger


  • 倉下忠憲

CONTENT

内容紹介

短い小説──のようなもの──を14作品収録した短編集です。

ジプシー図書館を運ぶ魔導士、ジャンルに落ちた少年、名前を持たない猫、……。ちょっと不思議な話たちをお楽しみください。

INDEX

目次

  • ジプシー図書館
  • ジャンル
  • おじいさんとワープロ専用機
  • 今そこにある機器
  • タイム-ライン-スリップ
  • The Last Blogger
  • 好奇心で死んだ猫
  • return false
  • 騒がしい喫茶店
  • ジュークボックス
  • つぶやき合い
  • パーフェクト・ブロガー
  • 断片作家の生涯

サンプル

DETAILS

商品詳細

タイトル The Last Blogger
著者
  • 倉下忠憲
発行日2017-06-28
発行者 倉下忠憲
販売価格

320 円

この本を入手

REVIEWS

頂いたご感想

from Twitter

GET IT NOW!

ご購入はこちらから

販売価格320

価格はストアのセールやキャンペーンなどによって変動する場合があります。



CREATED BY

著者紹介

  • 著者 倉下忠憲 クラシタタダノリ
    20代からコンビニ店長をつとめ、30代の時に一冊目の本を出版。そこから物書きへと転職。

    Evernoteに関する本や、セルフマネジメントに関する本を多数執筆。有料メルマガWeekly R-style Magazineも運営中。「個人をエンパワーメントする」を一つのテーマに掲げ、自分の仕事の進め方を含めた、セルフマネジメントについて研究を続ける。また、自らを出版者としたセルフパブリッシング活動にも精力的に取り組む。

    著書に『EVERNOTE「超」仕事術』『EVERNOTE「超」知的生産術』『ハイブリッド手帳術』『ハイブリッド読書術』(共にC&R研究所)、『ハイブリッド発想術』(技術評論社)、『シゴタノ!手帳術』(共著、東洋経済新報社)などがある。